1. ホーム
  2. 支援プロジェクト

大学軟式JAPAN~軟式野球を世界に~ ランキング型

現在の支援金額

20,000 円
/目標額:200,000円

支援数

14件

残り期間

114日 (2020/11/30終了)

0円からできる支援はシェア

大学軟式JAPAN(全日本大学軟式野球2020日本代表チーム)

全日本大学軟式野球連盟に所属する253チームの中から選出された精鋭24名が、日の丸を背負い12月に行われる国際親善試合に出場します。現地の日本人学校での交流、野球教室開催など軟式野球の海外普及活動にも取り組みます。

過去の支援募集プロジェクト

大学軟式JAPAN~軟式野球を世界に~

ご支援ありがとうございました!!


大学軟式JAPAN 2019年代表チームへのご支援、ありがとうございました。
皆様から頂いた支援金は選手の遠征費に充当させていただきました。
選手スタッフ一同心から感謝しております。
頂いた支援のリターンについては、準備が整い次第送付させていただきますので、今しばらくお待ちください。
 

2019年 大学軟式JAPAN 試合結果

2019年の大学軟式JAPANはグアムでの遠征試合を行いました。
日本で行われた壮行試合も含めて五戦全勝と素晴らしい成績を収めることができました。
選手一人ひとりが自覚をもって自発的に取り組み、キャプテンの吉澤を中心にまとまった結果だと思います。​

大学軟式JAPAN  3 - 0 クーニンズ (壮行試合)
大学軟式JAPAN 12 - 0 Cardinals
大学軟式JAPAN 18 - 0 Falcons
大学軟式JAPAN  8 - 1 Sumay Chiefs
大学軟式JAPAN 19 - 0 Indians

クーニンズさんとの壮行試合




 

もちろん普及活動も!

また、今年も現地の日本人学校を訪問し、子供たちに野球の指導を行ってきました。
選手たちは日頃の練習とは違い、最初は戸惑いもあったと思いますが、子供達と触れ合う事でこちらが元気をもらっていたように思います。
ピッチングのデモンストレーションでは、子供たちから歓声が上がり、その後は低学年、高学年に分かれて体育館と運動場で選手と子供達が非常に楽しい時間を過ごす事が出来ました。


 

2020年度のプロジェクトに向けて

今回の遠征を通じて選手たちが人間として大きく成長したことを実感しました。
今後も軟式野球を通じた国境を越えた人との交流や人材育成に取り組んでまいります。
2020年の代表チームは6月頃にセレクションを行い7月頃にメンバーが決まる予定です。
詳細が決定次第、こちらのページで情報を更新させていただきます。
引き続きのご支援をよろしくお願いいたします!
 

ランキング型リターン

※リターンは支援金額が大きい支援者ほど、多くのリターンの権利をもらえます。ただし、同額の場合は支援開始日が早い順となります。

現在3人が支援しています

サポートする

Prtimes logo

Powered by PR TIMES